本文へ移動

STAFFブログ♪




  
私たちはすまいづくりを通じて常に研鑽し続けます

   イトー住建のスタッフによるブログページです!

RSS(別ウィンドウで開きます) 

オフィスの温熱環境

2017-12-12
今朝はとても寒くなりました。
朝6:30の時点で外気温1℃です。
当社の事務所はFP工法で建築されているため
室温 約20℃です。
しかも無暖房です。パソコンやコピー機からの熱で暖房されています。
経営の効率化が求められる昨今、職場の温熱環境を整えることは非常に大切です。
職場で働く社員が効率よく働ける。病気をしない。かつ、省エネであれば経費の無駄遣いになりません。
すべての事務所が温熱環境を整えれば、病気やけがも減り、増大する社会保険にとってもプラスの影響になること間違いなしです。
住宅だけでなく会社のオフィスや工場も省エネだけでなく温熱環境の整備に補助金を出してもらえることを要望します。
 

FPの家は魔法瓶

2017-12-08
年末になるとついつい財布のひもがゆるんでしまいますが、せっかく暖めた空気は室温は逃さない。
FPの家は保温力に抜群の自信があります。
UA値(断熱力)は0.4 他の工法ではいくら”断熱材がはいってますよ”と言ってもせいぜい0.6
その性能の違いは、光熱費に跳ね返ってきます。
日本の自動車は世界でトップクラスの燃費を誇っていますが、住宅は全然ダメです。
先進国では当たり前の ”住宅の燃費表示”が日本ではまだ行われてはいませんが、FPの家なら 燃費を保証します。
 

FPの家工場祭2017

2017-12-03
本日、”FPの家”工場祭を開催いたしました。
FPの家にお住いの方から、これからご検討中の方まで
あらためてFPの家の良さを今回の工場祭を通して実感いただけました。
たくさんの皆様にお越し頂きまして、誠にありがとうございました。
 
お客様担当 かとう
 

台風の被害

2017-11-21
台風18号、21号で受けた被害の修理はほぼ完了です。
特別大きな被害が無かったのが幸いでした。
少しの被害だとお客様も気づかないことが多いみたいで、
台風のあと1週間くらい経ってから、隣家から指摘を受けて気がついた、とかいうことが多いです。
台風の後は、自分の家を眺めてみてください。
もし疑問に思うことがあればすぐにお電話ください。
 
 

出ました

2017-10-28
住宅のリフォーム現場で撤去処分された断熱材です。
必ずカビが生えています。
繊維系の断熱材を使用する際は結露による壁内部のカビはご覚悟ください。
カビはコンセントの穴、スイッチの隙間から室内に侵入します。
アレルギーの原因の一つでもあります。
アトピーを引き起こす原因になっているのです。
気になった方は是非FPの家の仕組みをご覧ください。


  過去の「STAFFブログ集 
 

 
TOPへ戻る