FP工場見学会とは

岐阜工場

FPの家についてもっと知っていただくため  FPパネルの生産工場を月1回「工場見学」という形でお客様に開放しています
FPパネルの内部や生産工程を見る事が出来るのは
「工場見学会」だけです!

参加された方からは
『パンフレットで理解しにくい点まで実際に目で見て触れてとても勉強になりました』
というお声を頂いています

「FPの家」の要 FPパネルの性能を体感下さい ※事前予約が必要です

FPパネルの製造工程

硬質ウレタンの注入

 
 組み立てた枠組みに硬質ウレタンを注入発泡させます

 これが FPの家の高断熱性能の要 です

 硬質ウレタンの性能は こちらをご覧下さい

 はみ出ているウレタンをカットして、検査を実施して完成!

             

     その後、FPパネルは1棟ごとにまとめられて
    皆さんの家の建築現場に運ばれていきます
 
    使われる
パネルの種類・サイズ・数量は家ごとに全て違います
    

屋根パネルの組立

  

   屋根に使う屋根パネルは垂木が組み込まれます

   遮熱層(通気層)があるのが屋根パネルの特徴です


             

 

床パネルの骨組みの組立

  

   床パネルには根太が組み込まれ

   構造用合板が貼られます


             

壁パネル骨組みの組立

 

   国産杉でパネルの骨組みを組み立てます
  
   壁パネルには間柱材が入ります

   筋交い入りのパネルも組み立てます

   使う部位によって様々なサイズ・種類があります
 
             
    

  
    工場内は各工程ごとにスペースが分かれていて清潔

        ご見学の方はその間を歩きながら見学していきます

        説明を聞きながらの見学なので「?」と思ったことはご質問下さい

        ちなみにこの工場の屋根裏には、硬質ウレタン ー
        
              その断熱効果も確かめて頂けます  
   
 
 

『FPの家』を体感


『FPの家』に入った瞬間
あなたはどう感じるでしょう?
先入観を持たずに
今まで過ごしたことのある家の室内環境と比較して下さい


2階は勾配天井
屋根パネルを使っているので、小屋裏が無い状態で、太陽光の熱が屋根から伝わるのをどれだけ遮断してくれるのかが体感できます

吹き抜けのある空間は高気密・高断熱ではないと快適性は保たれません
自信があるからこそ、体感して欲しいからこそ、モデルハウスはこの間取りにしているのです



 FP工場見学会に参加するには

 事前予約が必要です

 場所は関ヶ原ICから車で約5分

 イトー住建集合にて工場までご案内します

 お子さん連れの方も多いので、お子さんでも     

 楽しめるようなイベントや実験があります!

 ご家族お誘い合わせの上 ご参加下さい!
 ※現地集合での対応も可能ですのでご相談下さい