本文へ移動

STAFFブログ- 日々研鑽 -

blog ブログ  -back number-

室温と表面温度と体感温度!?

2020-02-07
室温と表面温度と体感温度!?

室温が20℃でも壁の表面温度が15℃の場合

体感温度 (20℃+15℃)/2 = 17.5℃
今のお住いがどことなく寒さを感じるのは
表面温度が低いからかも…。
 
では、表面温度を高くするにはどうすれば
よいのでしょうか。
断熱力を高め、冷たい外気を遮断し、
室内で暖めた熱を逃がさない家にする。
 
トップレベルの断熱力を誇る“FPの家”は、
外気温を室内へ伝えず室内の暖めた熱を
断熱材が蓄熱し室内へ輻射します。
 
今朝の外気温が0℃前後でも
天井や壁、床の表面温度が20℃前後あり、
家全体が暖かく、床も床暖がなくても一切冷たくない。
思わず“なんて暖かいのだ”と口にしてしまうほど。
 
えっ本当にそんなことあるの?? と思われたあなた
??を!!に変えてみませんか。
今までの住まいの固定観念をくつがえす、
『感動する暖かさ』をぜひ体感ください。
 
FPの家 感動体験見学会  開催
日時:2月8(土)・9(日) AM10:00~PM16:00
場所:岐阜県各務原市鵜沼三ツ池町3丁目362
 
詳しくはこちら↓↓

//ds-p.biz/52267/publics/index/228/detail=1/b_id=1118/r_id=1514#block1118-1514

 

 

 

 

TOPへ戻る